田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔 sanrok.exblog.jp

元日本共産党つくば市議の田中サトエです。2016年11月に、山中まゆみさんにバトンタッチしました。070-5578-2651へ連絡ください。


by aoisoraitumademo
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

無言館館主、窪島誠一郎さんの決断


b0193344_22190351.jpg
5月6日のしんぶん赤旗日曜版「この人に聞きたい」のコーナーに、窪島誠一郎さんが登場。
第1回は、「信濃デッサン館休館の決断」・・・その記事に感銘を受けました。

窪島さんは、戦没画学生の絵を集めた「無言館」の館主であり、それ以前に創設した「デッサン館」も運営されていましたが、経済的な理由から両立が厳しくなり、二者択一を迫られてデッサン館を休館することにしたそうです。

その理由はこうです。
「デッサン館は、私の個人的財産です。いっぽう無言館は、たくさんの方々からお預かりした、託された作品を収蔵しています。同じコレクションでも、私にとってはまったく性格が違います。たとえるなら、デッサン館は自分が産んだ子どもで、無言館は他人の子どもを預かっているようなもの。僕には、(家族の絵を、よろしくお願いします)と絵を託した方々との約束がある。迷いましたが、優先順位は無言館が上でした。将来を思えば、無言館の安定をめざすべきだと。・・・僕を最終的に動かしてきたのは、やはり戦争だったのかなと思います」

私は、上田にある無言館に3回行きました。「もっともっと絵を描きたい」という願いを断ち切って戦争に赴き、犠牲になった多くの画学生の作品を見て、胸が締め付けられるようでした。

毎年、4月29日には、無言館で成人式が行われています。
二度と再び、尊い命が奪われることのないようにと、これからも無言館の絵が語ってくれることを願います。



[PR]
by aoisoraitumademo | 2018-05-03 22:22 | Comments(0)