田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔 sanrok.exblog.jp

元日本共産党つくば市議の田中サトエです。2016年11月に、山中まゆみさんにバトンタッチしました。070-5578-2651へ連絡ください。


by aoisoraitumademo
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

公務員宿舎の大幅削減計画

筑波研究学園都市は、筑波大学や研究所の移転によって作られた街です。
竹園・並木・吾妻・松代という4つの地域には、世帯用、単身者用、独身者用の
公務員宿舎が建てられ、学校や保育所、郵便局や公民館、ショッピングなどが
配置され、コミュ二ティーが出来上がりました。

私自身もそういう街の1つである「吾妻」に住むようになって34年になります。
5年前に、夫の退職で公務員住宅を出て、すぐ近くのアパートに移りましたが、
子育てをした街は、思い出がいっぱいです。

全国的に、公務員住宅が徐々に縮小され、今年1月になって、大幅な削減が発表
されました。
廃止が決まった宿舎に住んでいる公務員や独法職員に対して、「平成27年1月ないし
9月までに退去せよ」という通達が届いたそうです。

「住み家を追いだされる」ことは本当に心細いことです。
「どこに住むか?」生活設計が揺らぎます。
特に、子どもの学校のことが心配です。

また、住んでいる人だけの問題ではなく、地域全体の問題です。
住人が減少して商売が成り立たなくなる等、街が壊れてしまうかもしれません。

この問題を担当している関東財務局筑波出張所に詳しい内容を聞きに行く
ことにしました。また、ご報告します。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-02-06 22:47 | Comments(0)