田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔 sanrok.exblog.jp

元日本共産党つくば市議の田中サトエです。2016年11月に、山中まゆみさんにバトンタッチしました。070-5578-2651へ連絡ください。


by aoisoraitumademo
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2015年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今日は、13:30~ つくば市役所の201号大会議室で行われます。

TX研究学園や春日地域が対象です。

最近移り住んだ人が多い地域です。
どんな意見や要望が出されるでしょうか。

私も傍聴に行きます。

昨日の戦争NO!の行動の写真をもう1枚。
夫です。昭和22年5月3日生まれなので、憲法への思いは人一倍。
「自分が否定されるような気分」と、「憲法9条壊すな」と怒っています。
b0193344_12101620.jpg

[PR]
by aoisoraitumademo | 2015-06-27 12:11 | Comments(0)

研究学園駅にて戦争N0!

b0193344_05002519.jpg
先週金曜日のつくば駅に続いて、研究学園駅での行動。40人以上が集まり、元気に訴えました。

「子どもや孫を戦争に行かせてはならない!」「戦争だけは絶対にダメ!」

老若男女、思いは同じです。

来週は、みどりの駅で、6:30~7:30 みんなで参加しましょう。









[PR]
by aoisoraitumademo | 2015-06-27 05:08 | Comments(0)
25日、12回目の懇談会。94名の参加者でした。

賛成反対それぞれの立場から、また、まだよくわからないと言う方からも率直な発言がありました。

「市長選の公約にはなかったことだ。来年予定の市長選挙で市民の審判を受けてはどうか」という意見もありました。

市長は、相変わらず、「見直しを入れて3択にすべきだった。見直しの人は是非賛成に〇して欲しい」と主張していましたが、「見直し」は、住民投票後の問題です。投票に当たっては、「305億円の基本計画」について賛成か、反対か、市民の意思を示すことが目的です。市長が、見直しをする気があるのなら自ら撤回して欲しいものです。

浮き彫りになってきたのは、子どもたちの為に、「公式記録のとれる陸上競技場」を早く作るべきだと言うことです。場所はいろいろ考えられます。




[PR]
by aoisoraitumademo | 2015-06-26 09:25 | Comments(0)
昨日の総務委員会で、7団体から提出されていた請願が審議されました。

委員長の滝口議員が現在足の骨折で入院のため、副委員長の北口議員が議長、その他4人の議員で審議されました。

私が紹介議員を代表して提案し、請願者を代表して「9条の会つくば」野崎浩司さんが詳しく説明されました。

これを受けての討論では、公明党の小野議員から「この法案は、戦争するための法案ではない。戦争を防ぐための法案である。抑止力である」という反対討論があっただけで、賛成者はなく不採択となりました。

つくば市議会は、昨年の6月議会で「憲法解釈変更による集団的自衛権行使は、立憲主義の立場から容認しないように求める」意見書を提出しています。

安倍政権は、国会を延長して何としても法案を成立させようとしています。その危険性についてもっと議論を深めて行かなければなりません。30日の最終日に採決が行われます。全議員への働きかけが必要だと思います。


[PR]
by aoisoraitumademo | 2015-06-25 08:35 | Comments(0)
今日の一般質問は、10時から始まります。

私、田中と橋本けい子さんで終わりです。

質問は、

〇5月1日発行の広報つくば臨時号に基づいて、総合運動公園の財政問題と施設のあり方

〇住民投票の実施方法は?

〇陸上競技場は総合運動公園とは切り離して早期に整備を

〇生活困窮者支援制度

以上4項目です。



[PR]
by aoisoraitumademo | 2015-06-23 05:34 | Comments(0)

つくば駅で戦争NO!

b0193344_21055156.jpg
6月議会一般質問の一日目、7人が質問して、終わったのが6時近くでした。
6時半から、「戦争NO!」の行動があり、つくば駅へ直行!
スゴイ!いろいろな人が沢山・・・
みんな元気に、「戦争反対しましょう」と声を上げたり、チラシを配っていました。
「とにかく戦争だけはダメ!」の雰囲気が伝わってきます。
駅利用の皆さんも、足を止めて見ていました。やっぱり数の力はすごいね。
来週の金曜日は、研究学園駅で行います。








[PR]
by aoisoraitumademo | 2015-06-19 21:13 | Comments(0)
b0193344_13334424.jpg

水戸駅前デッキに、県内各地から集まりました。主催者発表1000人。

茨城新聞・朝日新聞が報道しています。

平和運動6団体と社民党、新社会党、日本共産党の3政党の共同行動です。

私たちのデモの隊列は、はじめから終わりまで、元気な若者が「戦争反対!9条守れ!」
とシュプレヒコールのリードをしてくれました。そのエネルギーにびっくりしました。

「戦争への道は何としてもストップを!」この思いが充ち満ちた集会でした。

廃案まで頑張り抜きましょう。


[PR]
by aoisoraitumademo | 2015-06-18 09:25 | Comments(0)

若者のエネルギー

6・14の「戦争法案反対」集会デモの様子を動画で見ました。
戦争を体験した事のない幸せな若者達が、沢山集まっていました。
お祭りみたいなのどかさの中に、「戦争はイヤだ」と言う明快な意思表示をする若者達の表情はすがすがしいです。
この声をさらに大きくして、戦争法案は廃案に!

6月17日は、茨城県でも水戸駅前で集会が行われます。5時30分開会です。
高齢者も駆けつけなくては・・・・


[PR]
by aoisoraitumademo | 2015-06-14 21:25 | Comments(0)

元自衛官の訴え

一般質問の準備中、下記のような訴えが届きました。是非お読み下さい。

明日は、東京で「戦争立法反対」の集会が行われます。若者が「東京行きます。カンパして下さい」とやってきました。みんなのお金を集めて、1万1千500円・・・・行ってらっしゃい!


泥 憲和の訴え

突然飛び入りでマイクを貸してもらいました。
集団的自衛権に反対なので、その話をします。
私は元自衛官で、防空ミサイル部隊に所属していました。
日本に攻めて来る戦闘機を叩き落とすのが任務でした。

いま、尖閣の問題とか、北朝鮮のミサイル問題とか、不安じゃないですか。
でも、そういったものには、自衛隊がしっかりと対処します。
自衛官は命をかけて国民をしっかり守ります。
そこは、安心してください。

いま私が反対している集団的自衛権とは、そういうものではありません。
日本を守る話ではないんです。
売られた喧嘩に正当防衛で対抗するというものではないんです。
売られてもいない他人の喧嘩に、こっちから飛び込んでいこうというんです。
それが集団的自衛権なんです。
なんでそんなことに自衛隊が使われなければならないんですか。
縁もゆかりもない国に行って、恨みもない人たちを殺してこい、
安倍さんはこのように自衛官に言うわけです。
君たち自衛官も殺されて来いというのです。
冗談ではありません。
自分は戦争に行かないくせに、安倍さんになんでそんなこと言われなあかんのですか。
なんでそんな汚れ仕事を自衛隊が引き受けなければならないんですか。
自衛隊の仕事は日本を守ることですよ。
見も知らぬ国に行って殺し殺されるのが仕事なわけないじゃないですか。

みなさん、集団的自衛権は他人の喧嘩を買いに行くことです。
他人の喧嘩を買いに行ったら、逆恨みされますよね。
当然ですよ。
だから、アメリカと一緒に戦争した国は、かたっぱしからテロに遭ってるじゃないですか。
イギリスも、スペインも、ドイツも、フランスも、みんなテロ事件が起きて市民が何人も殺害されてるじゃないですか。

みなさん、軍隊はテロを防げないんです。
世界最強の米軍が、テロを防げないんですよ。
自衛隊が海外の戦争に参加して、日本がテロに狙われたらどうしますか。
みゆき通りで爆弾テロがおきたらどうします。
自衛隊はテロから市民を守れないんです。
テロの被害を受けて、その時になって、自衛隊が戦争に行ってるからだと逆恨みされたんではたまりませんよ。
だから私は集団的自衛権には絶対に反対なんです。安部総理はね、外国で戦争が起きて、避難してくる日本人を乗せたアメリカ軍の船を自衛隊が守らなければならないのに、いまはそれができないからおかしいといいました。
みなさん、これ、まったくのデタラメですからね。
日本人を米軍が守って避難させるなんてことは、絶対にありません。
そのことは、アメリカ国防省のホームページにちゃんと書いてあります。

アメリカ市民でさえ、軍隊に余力があるときだけ救助すると書いてますよ。

ベトナム戦争の時、米軍は自分だけさっさと逃げ出しました。
米軍も、どこの国の軍隊も、いざとなったら友軍でさえ見捨てますよ。
自分の命の方が大事、当たり前じゃないですか。
そのとき、逃げられなかった外国の軍隊がありました。
どうしたと思いますか。
軍隊が、赤十字に守られて脱出したんです。
そういうものなんですよ、戦争というのは。

安倍さんは実際の戦争のことなんかまったくわかってません。
絵空事を唱えて、自衛官に戦争に行って来いというんです。
自衛隊はたまりませんよ、こんなの。

みなさん、自衛隊はね、強力な武器を持ってて、それを使う訓練を毎日やっています。
一発撃ったら人がこなごなになって吹き飛んでしまう、そういうものすごい武器を持った組織なんです。
だから、自衛隊は慎重に慎重を期して使って欲しいんです。
私は自衛隊で、「兵は凶器である」と習いました。
使い方を間違ったら、取り返しがつきません。
ろくすっぽ議論もしないで、しても嘘とごまかしで、国会を乗り切ることはできるでしょう。
でもね、戦場は国会とは違うんです。
命のやり取りをする場所なんです。
そのことを、どうか真剣に、真剣に考えてください。

みなさん、閣議決定で集団的自衛権を認めてもですよ、
この国の主人公は内閣と違いますよ。
国民ですよ。
みなさんですよ。
憲法をねじ曲げる権限が、たかが内閣にあるはずないじゃないですか。
安倍さんは第一回目の時、病気で辞めましたよね。
体調不良や病気という個人のアクシデントでつぶれるのが内閣ですよ。
そんなところで勝手に決めたら日本の国がガラリと変わる、そんなことできません。

これからが正念場です。
だから一緒に考えてください。
一緒に反対してください。
選挙の時は、集団的自衛権に反対している政党に投票してください。
まだまだ勝負はこれからです。
戦後69年も続いた平和を、崩されてたまるもんですか。
しっかりと考えてくださいね。
ありがとうございました。


[PR]
by aoisoraitumademo | 2015-06-13 13:38 | Comments(2)
「つくば市総合運動公園について考える」という掲示板に、さまざまな意見が書き込まれています。みなさん真剣に考えておられます。是非、開いてみて下さい。

これまでの懇談会で、市長が「みなさんの意見を聞いて見直していきます。見直しを含めて賛成に○を!」と言っているので、「見直しなら良いか」と、賛成する人がおられるかも知れません。これについては、6月11日の常陽新聞で、堀賢介弁護士が「住民投票で問われているのは、305億円の計画に賛成か、反対か。見直しは当然反対に○」と明確にしています。

下記は、ご意見の中からコピーしました。
ご参考にして下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月2日につくば市住民投票!総合運動公園基本計画、「反対」票で一度白紙にしませんか?
巨額予算305億円(市の年間予算全体の1/2)。期待する国の補助金は未決定。
この他、維持管理費は別に必要。10年かけて建設予定。学校、街灯などのインフラ整備に影響があるかも!?
----------------
私、twitterやってないんで、もしよろしければ、
これをベースに自由に編集・改変の上、ご利用ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このように、ひとり一人の発案で、住民投票に行く人を増やし、この計画はひとまずストップさせましょう。住民投票の呼び掛けは投票日前日まで自由です。
その上で,市民の希望に添ったスポーツ政策を!
そのためには、関係者の知恵を集めることが必要になりますね。




[PR]
by aoisoraitumademo | 2015-06-12 22:02 | Comments(2)