田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔 sanrok.exblog.jp

元日本共産党つくば市議の田中サトエです。2016年11月に、山中まゆみさんにバトンタッチしました。070-5578-2651へ連絡ください。


by aoisoraitumademo
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2014年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

b0193344_15181169.jpg


これがコカリナです。
友達ののんちゃんの写真をお借りしました。

笛の説明は、「コカリナ」を検索してみて下さい。

コカリナ愛好者が一年に一回集い、一緒に演奏して楽しむコカリナピクニック、今年は、5月31日(土)の午後1時より行います。

場所は、TXつくば駅のとなり、中央公園水の広場です。

通りがかりに是非お聴き下さい。

初夏の緑の中で、涼やかな音色が響くかな?

[PR]
by aoisoraitumademo | 2014-05-27 15:26 | Comments(0)
学園地域後援会「しらかし」主催の学習会がありました。

県政について、大内久美子県議に話していただきました。

まず、財政力は8位、福祉は最下位・・・・・何でも国言いなりで、県民に冷たい県政です。

重点は、「産業大県づくり」の大型開発ですが、土地は売れ残り、ツケは県民に。
推進してきた知事、県議会、常陽銀行は責任をとろうとしていません。

知事は、東海第2原発の再稼働申請に同意しており、県議会で中止を求めているのは日本共産党だけ。

日本共産党以外の会派は、議案、予算、決算に全て賛成、チェック機能なし。日本共産党の議席を増やすことが県政を変える確かな力になる。

日本共産党は、県民運動との共同で、少人数学級拡充、子どもの医療費助成拡充、特別支援学校改善、原発廃炉の運動をすすめてきた。国の悪政から県民の暮らしを守り、平和を守る。昨年の知事選挙では、田中重博さんが35%の得票で県政を革新する力を示した。

以上のようなお話しでした。

さあ、12月まであと半年。力を合わせて、山中たい子さんを県議会へ、必ず送り出しましょう。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2014-05-26 08:25 | Comments(0)
TX沿線開発で人口が増えているつくば研究学園地区。

大型店と住宅は次々出来ていますが、「学校が遠すぎて大変」の声。

学校は、施設一体型の小中一貫校「春日学園」に、つくば市役所近辺からも通っていますが、通学に1時間かかるとのこと。

私も昨日、実際に歩いてみました。テクテクゆっくり歩いて1時間。 毎日往復することは大変なことです。

「朝ごはん食べて、急いで出て行くと途中でトイレに行きたくなって困っている」 これは深刻な問題です。


こんな街づくりは、おかしいですね。子育てをしっかり考えた計画的な街を何故作らなかったのでしょうか。

「総合運動公園はいらない。学校を早くつくって!」と、幼稚園児を持っているお母さんたちの切実な要望を受けました。

ちなみに、私が住んでいた公務員住宅団地には、住宅と同時に、保育所、幼稚園、学校、集会所が作られ、その後で児童館、公民館が出来ました。お店はなかったけれど、子育ては本当に安心でした。

その背景には、東京から移転することになった研究機関・職場の労働組合の粘り強い要求運動があったと思います。

住みよいまちづくりのために、労働組合や市民の要求運動をしっかりやっていくことが不可欠。2時間歩いて棒になった足をさすりながら・・・・考えています。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2014-05-25 08:41 | Comments(2)
TX駅での宣伝の中で、女性専用車両の問題についての要望があり、ブログに書いたところ、「反対する会」の方から、いろいろな資料を送って頂きました。

また、このブログにコメントも頂きました。

打てば響く「ブログの力」を再確認です。ありがとうございました。

会のホームページもありますので、関心のある方はアクセスして下さい。

私も、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

電車のマナーはいかに?

[PR]
by aoisoraitumademo | 2014-05-23 09:00 | Comments(0)
今日のしんぶん赤旗日刊紙を配達しながら1面を見ると、懐かしい?お顔。

13年前、夫が心筋梗塞で倒れたときにさかのぼります。

心筋梗塞の体験を書かれた尾池先生の本を偶然読みました。

心筋梗塞は死と隣り合わせです。

夫も1ヶ月以上入院しました。ゾッとする思い出です。

尾池さんは、自分の病気体験を事細かく記録され、それを本にされたのです。

さすが~大学の先生!

私は、その本を読んで心が落ち着きました。

そして、尾池先生がお元気なかぎり、夫も元気・・・と信じ込んでいます。

先生は今、京都造形芸術大学長をされており、ますますお元気な様子です。

そして、夫も元気で、今日は定期検診に出かけました。

夫の命を救って下さった記念病院の主治医にも心から感謝しています。

尾池先生の記事の内容はぜひ、しんぶん赤旗でお読み下さいね。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2014-05-23 08:49 | Comments(0)

署名・署名・署名・・・

なんともひどい情勢になってきました。

国政に対して、

秘密保護法撤廃を求める署名

消費税10%への引き上げ中止を求める署名

憲法9条を守ることを求める署名

原発再稼働反対の署名

集団的自衛権の行使容認に反対する署名が新たに始まりました。


県知事に対して、

東海第2原発の廃炉を求める署名

つくば市長に対して、

366億円の総合運動公園基本構想の見直しを求める署名


今、7種類の署名用紙を持ち歩いています。

今日は、稲荷前のお宅を一軒一軒たずねて、まず366億円の見直しを訴え、つぎに集団的自衛権・・・、心配する声がほとんどです。「まさか、戦争なんて。安倍さんは何を考えているの?」とあきれている状況です。

署名でも、集会でも、井戸端会議でもいいから、戦争に道を開く安倍政権に反対の声を上げましょう。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2014-05-20 22:52 | Comments(0)

市議会だより

つくば市議会発行の「市議会だより」が、各戸に配布されました。

内容は、3月議会の報告です。

私も、編集委員会のメンバーになっています。

橋本議員が「放課後児童クラブ(学童保育)」について一般質問をしましたので、早速問い合わせが来ました。

反応があると嬉しいですね。

私は、学校でのいじめ対策を取り上げました。

成長期の子どもたちの人間関係においては、いじめやトラブルは日常的な問題です。

子どもたちが、トラブルを一つ一つ乗り越えて、人格形成出来るよう、しっかりとした指導体制が求められます。

かけがえのない人格がしっかり守られ育てられる環境になっていますか?

[PR]
by aoisoraitumademo | 2014-05-14 23:52 | Comments(0)

朝の宣伝行動

今朝は小雨、いつもはバスターミナルで宣伝をしているのですが、場所を改札口前に変更して、「おはようございます。市議会報告です。暮らしを圧迫する366億円の総合運動公園は見直しさせましょう」と声をかけながら「新しいつくば5月号」を配りました。

「新しいつくば5月号」は、各戸にも配ります。ぜひお読みください。

慌ただしい朝の通勤途中ですから、チラシを受け取ってくれる人はわずかです。が、しっかり受け取ってくださる方もあり、励まされます。

要望もありました。「ここがオカシイ!!女性専用車」というチラシをわたされました。
「痴漢対策」として認識していましたが、その反面、女性を男性と間違えて声かけをするなどプライバシーが侵害されている事例もあるようです。また障がいのある人にとって優しくない事を指摘しています。

「女性専用車」ではなく、「痴漢対策安心車両」とか「思いやり車両」という名称に変えてはどうかと言う提案です。

考えてみるべき問題ですね。みなさんのご意見は?


b0193344_12581015.jpg


我がアパートの庭で、アヤメと競っているパンジーです。
[PR]
by aoisoraitumademo | 2014-05-13 12:59 | Comments(5)

平和は芸術の保母

イギリスの文豪シェークスピアが残した名言・・・・と、11日の赤旗「潮流」にあり、「保母」と言う言葉が心に残りました。

「母」ではなく「保母」・・・・自分の子どもだけでなく、他人の子どもを育て育むのが保母です。

私も、かって保母の仕事をしていました。未熟な保母でした。が、一人1人の子どもたちの顔、声を鮮明に覚えています。あの子たちは今は・・・40代になっていますね。みんな元気にしてるかな?

「保母」という名称が「保育士」に変わって久しい。それは、男性も保育の仕事をするようになったから、「保母」ではおかしいわけです。

「潮流」にもどると、芸術系大学の卒業式で、ある教授が、「強い国をめざせと言う風潮が強まっている。芸術はそれと真逆の優しい社会をめざすものです」と学生たちに呼びかけた・・・とのことです。

また、書家・金澤翔子さんの個展の紹介では、作品は優しさに満ちていると。ぜひ個展を訪ねて見たいけれど、鎌倉は遠すぎる。

しんぶん赤旗の「潮流」は、「今」を切り取り、過去と未来をつなぎ、私自身を見つめさせてくれる貴重な紙面です。

b0193344_10322327.jpg

わがアパートの庭に咲く「あやめ」今が見頃です。
長野の夫の実家からもらってきて植えたところ、毎年見事に咲いています。

「見事ね~」と、隣のおくさんに褒めていただき、写真に納めました。

花が咲き終わったら、球根をおわけしますよ。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2014-05-12 10:38 | Comments(0)
つくば市の総合運動公園建設費用 366億円!

この計画について、市民の中から疑問、反対の声が上がっています。

「こんな大規模な施設はつくば市単独では負担が大きすぎる」と言うことが多くの共通した意見です。


ところで、スポーツの目的や意義は何でしょうか?

日常の暮らしの中にスポーツは位置づいているでしょうか?

私自身、スポーツはあまり得意ではないのですが、ハラハラドキドキの運動会、休み時間のゴム跳び、縄跳び、ドッジボール、やっと買ってもらったフラフープにバトミントン、夏休みは川で水遊び、中学時代は卓球に明け暮れ、大学では少しだけテニス、上達できなかったアイススケート、登山にキャンプ・・・・と、楽しい思い出がいっぱいです。スポーツは文句なしに楽しい。そして、知らず知らず、体作りもしています。

自分の好きなスポーツを続けることが出来たら本当に幸せですね。その為の環境作りも大切です。

だれもがスポーツを楽しめるつくば市をめざして大切なことは?

366億円かけることが本当に必要でしょうか?

日本共産党つくば市議団が、スポーツと環境作りについて、下記の学習会を企画しました。
ぜひご参加下さい。



市民のためのスポーツ政策学習会

講師:鳥井健次さん
東京教育大学体育学部出身・スポーツ評論家

5月18日(日)10:00~11:30
市民ホールやたべ 2階会議室

参加費無料・駐車場有

[PR]
by aoisoraitumademo | 2014-05-10 11:57 | Comments(0)