田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔 sanrok.exblog.jp

元日本共産党つくば市議の田中サトエです。2016年11月に、山中まゆみさんにバトンタッチしました。070-5578-2651へ連絡ください。


by aoisoraitumademo
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2013年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

真夜中ですが・・・・レンコンを煮ながら、宇都宮健児さんの出馬表明をインターネットで聞きながら、ブログを書いています。

宇都宮さんの出馬表明が素晴らしいので、みなさんにぜひお聞きいただきたいのです。

タイトルは、「日本のピンチを希望に変える!talk talk talk 宇都宮健児講演会」で検索すると聞くことが出来ます。

自然体で、説得力あるお話です。長年、弁護士として弱者に暖かい手をさしのべてきた方だからこその中味です。

日本の夜明けは、東京から・・・ぜひ多くの方に、この講演を聴いてもらいたいのでよろしくお願いします。

「秘密保護法が決まったけれど、闘いはこれからです。あきらめることはない」この言葉に励まされました。

もうすぐ新しい年です。多くの方と手をつないで希望の日本に!

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-12-30 01:53 | Comments(0)

宣伝カーお化粧直し

b0193344_2335083.jpg


みなさんにカンパを訴えて、宣伝カーのお化粧直しが出来ました。

今日は、一年間の締めくくりの宣伝行動、きれいになった宣伝カーで、一年間のお礼をしながら市内を廻りました。

写真は、携帯で写したもの。小さくて良く分かりませんが、車上で訴えているのは、山中たい子市委員長と橋本けい子市議です。

来年はいよいよ県議会議員選挙です。つくば市の代表として、山中さんを県議会へ送るために力を尽くします。

くらし・平和・子育て・・・・安倍政権のもとでは安心して暮らせない。声が届くまで頑張りましょう。


[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-12-29 23:19 | Comments(0)
 2014年は、東京都知事選挙から始まります。

 真っ先に名乗りを上げた宇都宮健児さん。この人より最適の人は出てきません。

 新しい年を希望を持って迎えられる素晴らしいニュースです。

 宇都宮健児さんについてよく知らない方は、インターネットに沢山のニュース資料がありますので、ぜひ検索してください。

 私は有権者ではないので、知っている人に伝えていきます。

 短期決戦、みなさん頑張りましょう。 

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-12-28 21:22 | Comments(0)

メリークリスマス

b0193344_1124989.jpg


コカリナを吹く会「風の輪」は、市民活動センターの「一本のクリスマスツリー」イベントに参加しました。

この季節、なぜか心をウキウキさせてくれるクリスマス。

子ども時代に戻って、クリスマスソングを楽しみました。

コカリナが一本あれば、いろいろなところで音楽を楽しめます。

あなたも、ぜひ! 吹き方は簡単。 興味のある方は連絡下さい。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-12-25 11:15 | Comments(0)
b0193344_942186.jpg


12月22日、郡山市男女共同参画センターにて、「20mSv/年」は大丈夫か?をテーマに、シンポが行われ参加してきました。

原子力規制委員会が「福島県民の帰還促進のため」、放射線防護の基準を年間20ミリシーベルトまでは「安心・安全」とする方針を出したことを受けて、緊急に開かれたものです。

問題提起者は、次の方々でした。

松崎道幸 (深川市立病院医師)  

崎山比早子 (元東電福島原発国会事故調委員、高木学校)

生井兵治 (元筑波大教授)

石井秀樹 (福島大学うつくしまふくしま未来支援センター特任准教授)

安田純治 (生業を返せ、地域を返せ!福島原発訴訟団弁護団長)

科学的な知見と、その知見に基づいて、政治に立ち向かうためには?・・・いろいろ考えさせられ、充実した内容でした。

人口32万人の郡山市、福島の中通りを放射能を伴う風が通り抜けました。今も、線量の高いところがあり、子どもたちの健康が心配されています。

同じ22日、原発ゼロを掲げ、1万5千人が国会を取り巻きました。

新しい年も、原発ゼロ・秘密保護法廃止の行動が引き継がれていきます。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-12-23 10:26 | Comments(0)

走れ メロス

 子どもの教科書にも載っている太宰治の「走れメロス」・・・大人になって読むと、また違う感動・衝動を受けます。

 メロスと親友の深い信頼関係は、疑い深い暴君ディオニスの心をも変えてしまった。
 
 翻って今、秘密保護法で国民の心を縛り付け、罰まで与える世のなかが作られようとしています。
 ヒミツ・秘密の世の中になると、疑心暗鬼が蔓延して、人を信じられなくなってしまうでしょう。

 信頼できる政治・信頼できる情報こそが人間らしいくらしの土台です。


 なんとしても、秘密保護法は廃止を。

 24日の宣伝行動にご参加下さい。

 TXつくば駅は、朝7時半~8時半、
          夕方6時半~7時半

 クレオ前デッキは、12時半~13時半

 TXの他の駅でも行います。
 

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-12-21 11:23 | Comments(0)

やさしさ・・・

 朝の配達の途中で、初対面の人と対話しました。

 「日本共産党の議員さんか。僕の従兄が日本共産党の議員なんだよ。」

 「あ~知ってる人です。」

 「優しい人なんだよ。」

 「そうですね~」

 それだけの会話でしたが、とてもうれしい朝でした。

 私が生まれる少し前に、たくさんの優しい日本共産党員が「非国民・アカ」とレッテルを貼られ、拷問を受け、殺された歴史を 忘れてはいけない。

 中学生の時、国語の先生が、小林多喜二のことを話してくださった。凍り付いたあのときを思い出す。

 今、秘密保護法は「非国民」を作ろうとしているのではないでしょうか。

 自由に物言える社会を手放してはいけない。
 

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-12-19 16:02 | Comments(0)
12月17日、12月議会の最終日でした。

24年度決算認定、議案、請願、意見書の討議、採決が一気に行われ、休みなしで終了は2時半!

これから、いろいろな機会に議会報告をしていきます。

残念ながら、日本共産党とつくば市民ネットワークが共同で提出した「特定秘密保護法の廃案を求める意見書」と「国会の民主的な運営を求める意見書」は、否決されました。

「ヒミツホゴホウ」の恐ろしさが理解されていない恐ろしさ。これからの取り組みが大切です。

24日には、朝と夕方、TXの各駅で宣伝行動を行います。


今日は、県に対しての予算要望について、回答を聞く会が開かれ、県庁に行ってきました。

日本共産党の県議が1名から2名になったことで、県側が時間をとって対応することになったとのことです。

来年の県議選では、つくばから、山中たい子さんを当選させて、いのちとくらしを守る切実な要望をしっかり実現しましょう。

関東地域も雪の予報が出ました。このあたりは、雨になっています。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-12-18 23:42 | Comments(0)

文教福祉常任委員会

つくば市議会には、4つの常任委員会があります。

総務、環境経済、文教福祉、都市建設の4つです。

私の所属は文教福祉です。

ちなみに、日本共産党の議員は3人なので、総務常任委員会には日本共産党のメンバーがいません。

常任委員会は、本会議の前に、行政から出された議案、市民から出された請願を審査し、委員会として採択しその結論を本会議に報告する役目があります。もちろん、個々の議員がその結果に縛られることはありません。

文教福祉は、身近な問題を多く扱うので、議案も請願も多く、一番時間のかかる常任委員会です。

今回は、補正予算に「紫峰学園・施設一体型小中一貫校建設設計料」が計上されており、問題点を提起して、反対しました。

「中心部に、若い人たちが移転して学校の児童数が減るので、近代的な施設一体型の学校を早く作って欲しい」という、地元の要望が強いようです。

しかし・・・・4つの小学校と1つの中学校をひとつにまとめてしまっていいのでしょうか。新しい学校を作れば、人口減少が止まるのでしょうか。小学一年生にとって、自分の足で歩いて行くことが自立心を育てることになるのではないでしょうか。・・・・私は、そんな疑問を持っています。

子ども総合支援センターの運営が指定管理になっていることに反対しました。

請願が、4項目ありました。どれも切実な要望です。しっかり審査しました。

議員団ニュースで報告します。

特定秘密保護法の強行採決に抗議し、廃止を求める意見書案を市民ネットワークつくばと日本共産党の連携で提出しました。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-12-12 20:01 | Comments(0)

12月議会の一般質問

b0193344_8374060.jpg


12月議会の一般質問を行いました。

①難聴者のための磁気ループの設置については、調査研究をするとの答弁です。

②子どもの医療費については、中学卒業まで所得制限なしで助成が広がり大きな前進となりましたが、一部負担の還付をやめたので負担が増えている世帯があります。改訂前に戻すことを要望しました。

③2015年度からの子ども子育て支援新制度の実施に向けて、すべての乳幼児が質の高い教育・保育を受けられるようにすること。その為に、保育者の処遇・配置の改善、小規模保育園の設置基準を「子ども子育て会議」でしっかり討議することを提起しました。

④公務員宿舎廃止を前提とした「推進会議中間報告」の問題点と、、科学技術イノベーションを担う研究者の宿舎・団地の重要性を改めて指摘し、国に対して廃止見直しを求めることを要望しました。
 民間へ売却すれば、つくばのまちづくりは財力の意のままになり、計画的なまちづくりは出来なくなります。

 今日も、一般質問が続きます。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-12-10 09:13 | Comments(0)