田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔 sanrok.exblog.jp

元日本共産党つくば市議の田中サトエです。2016年11月に、山中まゆみさんにバトンタッチしました。070-5578-2651へ連絡ください。


by aoisoraitumademo
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2013年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 7月30日
「いつか迎える介護生活 地域で安心して暮らせる?改正介護保険制度、介護現場の実態を知る~老後の住まい。介護の実態」というテーマで学習会がありました。


b0193344_1001241.jpg


講師は、埼玉県で高齢者の問題に取り組んでおられる(有)福祉ネットワークさくらの会長である小川志津子さんでした。
b0193344_10212616.jpg


その経歴は驚くほどのバイタリティーに満ちあふれています。

自らの高齢期を見据えて、元気な時から準備を・・・と、支え合って暮らせる共同住宅をつくり運営しておられます。

「一緒に暮らして、なんでも話し合い協力していく中で親子以上の関係が築けた」とのことです。

「だれもが迎える高齢期をどのように過ごして最後を迎えるのか」について、考える人が増えています。

いつかいつか・・・と思いながらも、つい先延ばしの課題。考える良い機会となりました。

自民党は、社会保障をどんどん後退させようとしています。
年金引き下げ、消費税増税、介護保険制度の後退、このままでは安心できる高齢期は望めません。

日本共産党は、社会福祉を充実させる政策をしっかり持っています。この道しかない。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-07-31 10:20 | Comments(0)

ごめんなさい

 フォローやリツイートを頂いているのですが、パソコンの不調で繋がることができません。プロバイダーに連絡するようにとの指示ですが、いまだ連絡取れません。もうしばらくお待ち下さい。

 いろいろな新しい道具を使いこなすことはなかなか大変ですね。

 Facebookの中では、日本共産党の健闘と躍進のニュースが飛び交っています。

 次は、県知事選挙です!

 

 
[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-07-26 01:06 | Comments(0)
 私、小林きょう子さんの開票立ち会い人でした。

 開票が始まると、候補者ごとに投票用紙が区分され、500票ごとの束にされて立ち会い人がその表紙にハンコを押します。

 表紙には、1,2と番号がついています。

 10になれば、5,000票です。

 19になった時、「9,500。スゴイ! 10,000票になるかも?」と思ったのですが、その後は500の束は来なくて、少しずつやって来て9,898。

 最後に、白票や無効票の点検があり、その中に「小林よう子」と書かれた票がありました。「これは有効でしょ」と係の人に聞くと、「有効です」とのこと。貴重な一票でした。それで、9,899票になりました。

 無効票の中には、いろいろなものがありました。せっかく「小林きょう子」と書いてあるのに、ご丁寧に似顔絵まで書き添えてあるために無効。また、日本共産党とかかれたものも沢山ありましたが無効です。比例区と間違えてしまったのでしょうか。
無効票が全体で3,345票もありました。

 小林きょう子さん、あと、101票で10,000票という惜しい結果ですが、日本共産党と書いた人も含めると限りなく10,000に近かったのではないかと思います。

 一票の大切さをつくづく感じさせられる開票立ち会いの経験でした。
 みなさんも是非経験してみて下さい。


b0193344_22374187.jpg





 
 


 
[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-07-24 22:40 | Comments(0)

日本共産党大躍進!

長かった選挙が終わりました。

テレビで、「日本共産党の議席が大きく伸びました」と伝えて、志位委員長の満面の笑顔!

3人改選して、比例で5,東京・京都・大阪選挙区を加えて8議席を獲得しました!すばらしい結果です!



私は、開票立ち会い人だったので、昨夜は7時半から11時過ぎまで開票所でひたすらハンコおし。

今朝は、新聞配達・・・そんなわけで結果をまだよく見ていません。

いよいよ、自民党と共産党の対決がはっきりしてきました。

明るい希望の見える道を進みましょう。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-07-22 09:11 | Comments(0)
7月21日号を配りながら「奈良岡朋子さんの記事を読んで・・・」と紹介しました。

生々しい戦争体験が語られています。

しんぶん1面にあふれる平和の願い、憲法を変える動きを厳しく批判しています。

ぜひ、お読み下さい。

さあ、残り時間が少なくなってきました。

「参議院選挙、日本共産党へ」と電話かけを頑張ります。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-07-19 17:51 | Comments(0)
私は、期日前投票を済ませました。

投票は、ドキドキしますね。

この一票が政治を変える力。

一人一票・・・民主主義そのもの。

今回は2回投票です。

まず、茨城選挙区の小林きょう子さん。

次に、比例区は日本共産党または候補者名。

日本共産党に650万人以上が投票すれば、比例で5人以上が当選できます。

一票たりとも死票はありません。

今、原発再稼働・消費税増税・TPP推進・憲法改定の悪政にしっかり立ち向かえるのは日本共産党!

一票の力を発揮しましょう。まわりの人に訴えましょう。

私、開票立会人を引き受けました。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-07-18 09:17 | Comments(0)

つくば駅前に900人の聴衆

b0193344_11143588.jpg

b0193344_1115484.jpg

b0193344_1140479.jpg


7月16日の夕刻、つくば駅前にあるQ、t(キュート)というお店の前で、参議院選挙目前の日本共産党街頭演説会が行われました。
幸いにも、涼しい風が吹いて、集まった900人の聴衆はしっかり耳を傾けて下さいました。

司会は、山中たい子市委員長。
まずはじめに、9月に行われる県知事選挙に立候補を表明された田中重博さん。
次に、参議院候補の小林きょう子さん。
最後に、市田忠義書記局長。

いずれのお話も、スッキリとわかりやすい内容でした。

「ねじれ」ているのは、衆議院と参議院ではなくて、自民党の政策と国民多数の願いだと切り出した市田書記局長。景気とくらし、原発ゼロ、平和についての熱い思いを語られました。納得です。

全国で比例の650万票以上獲得して、小池・紙・井上・仁比・山下の5人を必ず当選させ、茨城県からは、小林きょう子さんを国会へ!

「選挙行ったことないよ」と言う人にも、「こんどはあなたの1票が国のあり方を決めるのよ」と訴えたい。

あとわずかの時間です。頑張りましょう。


[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-07-17 11:37 | Comments(0)

猛暑です!

  命にかかわるような異常な暑さですね。

  充分な対策をとりましょう。

  7月10日、「公務員住宅削減は見直しさせましょう」と独法の研究所を訪ねました。 

  どこも予算が削られ、研究者の生活が脅かされて、研究が大変との心配が広がっていました。

  選挙は、残すところ10日。 一声一声が大切です。頑張りましょう。
  

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-07-11 11:06 | Comments(0)
  日本共産党に期待が高まっています。
  その先頭に立つ候補者は、プレッシャーを受けながらも使命感にあふれて頑張っておられることでしょう。

  なかでも、茨城の我らが小林きょう子さん、無党派層の3割が支持すると答えています。

  そして、東京の吉良よし子さんもすばらしい闘いぶりです。
  30才!。就職氷河期の経験者、その経験から政治を変えなければと立候補しました。
 
  若者の置かれている状況にしっかり目を向け、「ブラック企業許せない」と頑張っています。
  是非、ホームページ・facebookをご覧下さい。

  私のブログにもツイッターで繋がっています。探してみてね。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-07-09 10:54 | Comments(0)
b0193344_3264078.jpg

7月8日。猛暑の中、TXつくば駅前で街頭演説会。大門実紀史参議院議員が訴えました。
TPP、原発、暮らしと経済、消費税・・・とてもよく分かるお話でした。
平日のお昼で、聴衆が少ないのが残念。
でも、暑さの中、最後まで聞いてくれた人がたくさん。ありがとうございました。

b0193344_3293019.jpg

司会は、滝口市議、民商の高橋たかしさんから業者の実情が話されました。
消費税増税はとんでもない。安倍首相は秋に決断するそうです。増税反対の声を!

[PR]
by aoisoraitumademo | 2013-07-09 03:40 | Comments(0)