田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔 sanrok.exblog.jp

元日本共産党つくば市議の田中サトエです。2016年11月に、山中まゆみさんにバトンタッチしました。070-5578-2651へ連絡ください。


by aoisoraitumademo
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 8月31日開会、9月21日閉会の予定で9月議会が開かれます。

 今日は議案の提案があります。

 一般質問は、すでに通告しました。私は、9月7日の予定。

 内容は、①「脱原発首長会議」への参加を市原市長に求めます。

     
       ②中学卒業までの医療費無料化の実施を求めます。

       ③放課後児童クラブの拡充を求めます。

今期最後の議会です。ぜひ、傍聴にお出かけ下さい。インターネットでも視聴できます。

 それにしても、暑い毎日ですね。

 赤旗日曜版9月2日号に、「異常気象多発なぜ」の記事がありますよ。

 地球がおかしい? ぜひお読み下さい。


b0193344_7202451.jpg

 上の写真は、志賀高原に群生しているヤナギランという花です。コカリナフェスティバルの翌日、散策しました。自然は色々なことを教えてくれます。そうだ、人生やり直しの「コメツガ」もみてください。岩にしっかり根を張って、空に向かって伸びていました。何百年も生きている樹の姿に励まされます。モデルはコカリナ愛好家のKさんです。

b0193344_7301320.jpg


 9月3日月曜日、午後6時から、竹園交流センター2階会議室で「田中サトエ議会報告会」を行います。

 夕涼みがてら、どうぞお出かけ下さい。コカリナの音色も聴いていただけるかも・・・・ 

[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-08-31 07:37 | Comments(0)
 
b0193344_4161757.jpg

    小さな子どもたちも一緒に・・・

b0193344_4174682.jpg

   子どもたちの音色は、澄み切っていて本当に素晴らしい!



 第16回目を迎えたコカリナフェスティバルに参加してきました。

 亡くなった息子が精魂込めたコカリナの活動が、ここまで広がり続いてきたことに感無量です。

 特に、子どもたちに受け継がれていることが本当にうれしいです。

  不思議な笛、コカリナ・・・皆さんも始めてみませんか?

 曲目はいろいろ・・・今回は「水戸黄門の主題歌を覚えてきました。

 「人生楽ありゃ 苦もあるさ・・・・♪」 いろいろ吹けて楽しいコカリナです。

 コカリナについては HP「ようこそ コカリナの世界へ」で 紹介しています。

 ぜひ、検索してみてください。
 









 
[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-08-29 04:36 | Comments(0)
 いつ行われるか分からない総選挙。野田首相は10月をほのめかしたようですが・・・

 日本共産党は、小選挙区全てに候補者を立てて、民自公の悪政と闘います。

 そこで、予定候補者は? 今日、新聞で発表されました。前回の市議選で惜しくも落選した青木道子さんです。農家出身で、農協の職員として働き、現在はブドウの生産者でもあります。

b0193344_21583887.jpg

         田中サトエ  滝口隆一  橋本けい子  青木道子

 青木さんは、TPPに参加したら、日本の農業は壊滅してしまう・・・と、やむにやまれぬ決意です。

 その決意にこたえて、共に頑張りたいと思います。
 今日は、早速街頭から「青木道子さんをよろしく」と訴えました。

 子どもたちや若者が元気に手を振ってくれました。有り難う!

 炎天下、ガス管工事の人達も「今度は日本共産党だな」と言ってくれました。

 今こそ、 日本共産党ガンバリ時です。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-08-23 22:05 | Comments(0)

8・19決起集会

 市議選・市長選の同時選挙に加え、総選挙の可能性もある情勢です。

 政治を変えてほしい・・・の願いにこたえて日本共産党の頑張りどきです。

 昨日の決起集会には、暑い中お集まりいただいたみなさん、ありがとうございました。

 選挙の基本方針を山中たい子選対副部長が説明しました。この方針でいよいよ本番です。

 予定候補者から決意表明のあいさつをしました。

 まず、衆議院6区予定候補に決定した青木道子さん。農家出身で、農協で長く働き、国民の食を守る仕事がぴったりの人です。「マッテマシタ」と大きな拍手でした。

 市議予定候補は、滝口隆一、橋本けい子、私、田中サトエの3人です。

 市長候補はまだ決定していません。

 宣伝物もできてきました。有権者の皆さんに届けて対話を進めていきます。

 得票目標は3200票・・・・お知り合いをご紹介くださいますよう、よろしくお願いします。

 決起集会の後、美容院へ。すっきりしました。

 夕方から、街頭宣伝と訪問活動をしました。30年前に野菜などを売りに来て知り合いになったおじさんの家を訪ねたら、歓迎してくださいました。

 今回は、旧谷田部の地域も私の担当なのです。農業はどうなるのか、環境はどうなるのか、混沌とした開発に取り巻かれています。

 夜はぐっすり眠って、朝を迎えました。

 いよいよ9月議会に向かって準備です。
 
 
[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-08-20 09:21 | Comments(0)
 yahooの毎日新聞記事(8月15日付け)
九大生体解剖事件「戦争は人を狂わす」最後の目撃者語るを読んで驚きました。詳しい内容は下記サイトを見てください

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120815-00000068-mai-soci

 戦争とは何とおぞましいことでしょうか。

 この事件を目撃した医師、東野利夫さん(86歳)は、この事件についての講演を続けてこられましたが、体力の衰えで今は休止しているそうです。が、平和への思い、願いに変わりはなく、 「非戦を誓った憲法9条は必ず守ること。・・・事実を正面から受け止め、母校の敷地に8人の慰霊碑を造ってほしい」とのことです。


 昨日の終戦記念日は、計4時間、宣伝カーで「戦争は二度としない。核兵器も原発もない社会を。安保条約を破棄してこそ憲法9条が輝く本当の平和が実現します」と訴えて回りました。

 宣伝カーが珍しいのか、携帯で写真を撮る人がいました。「あなたからも戦争反対を広げてください」と願いを託しました。

 昨日のブログに書いた「新しい事実」のひとつは、空腹に耐えかねて食料を探しに行った若い兵隊が、隊を離れた罪で軍法会議にかけられて死刑になったという内容です。その判断を下した人が記録を残しています。こんなことが、まだたくさん隠されていることでしょう。戦争の悲劇を風化させてはいけないとつくづく思います。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-08-16 09:35 | Comments(0)

今日は終戦記念日です

 67年前の今日、私はまだ生まれていませんでした。父は招集されて戦地にいました。幸いに無事帰ってきて、翌年の8月に私が生まれました。

 生家には、戦後も父の兄弟家族が疎開したままで、おぼろげながらに賑やかだったことを覚えています。そのうち、従兄弟たちは東京に戻っていったようです。

 母の苦労は大変なものだったでしょう。「農家なのに、お米がなくなって・・・」といつか話していました。

 戦死者の6割が「餓死」だそうです。「食べ物がない苦しさ」を想像してみました。

 とにかくひどい戦争。どんなにひどかったのか、67年を経て新たな事実がつぎつぎ明らかにされています。

 私たちは、それらの事実に向き合い、同じ過ちを犯さないように心に誓いましょう。

 今日は、街頭から「平和」を呼びかけます。
 

  

 
[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-08-15 08:21 | Comments(0)
 ツイッターということばを聞くようになってどれくらいになるでしょうか。

 とっつきの悪い私も、ついにこのブログに設定しました。

 8日、9日の議員研修会で「議員はぜひ活用を!」と、進められたのがきっかけです。

 ブログの右方に設定しましたので、よろしくお願いします。
 
 このツイッターが、「原発再稼働反対!」のうねりを作りだしたのですから驚きですね。

 赤い文字Aの「赤旗政治記者」のツイッターをぜひ開いてみてください。新しい生き生きした情報が伝わってきますよ

 正しい情報を見分けることが難しい現在、日本共産党からの発信は信頼できます。

 インターネット時代にあっても、貴重な情報源は「しんぶん赤旗」です。持ちあるいてどこでも読めます。内容もますます充実。

 朝晩のひと時、パソコンの小さな窓から、広い世界を覗いてしっかり判断し行動したいと思います。

 今日は、放射能対策で県知事交渉、水戸の県庁へ行きます。
 体を運ばなければならないこともたくさん。まず、体力です。

 「親政の会」会派が、最近「議員報酬引き下げ」を巡る広報を出しました。「引き下げの提案」は、6月議会に親政の会からいきなり出されたものです。

 日本共産党は「議会運営委員会でまず議論すべきもの」との理由で反対しました。

 

 
[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-08-10 07:55 | Comments(0)

ブログ名を変更しました

 数日前、福島から避難して、公務員住宅に住んでおられるご夫婦をお尋ねしました。
 
 70歳前後のご夫婦ですが、元気だった奥さんが心身ともに疲れ果て、「ウツ」の状態で病院にかかっているそうです。ご主人も我慢が限界にきているのでしょう。「どうしてこんな目に逢わなければならないのか。これから何を目標に生きていけばよいのか。」と、男泣きされて・・・苦しさ、悔しさがジンジンと伝わってきました。

 改めて考えました。事故から1年4カ月を過ぎても避難生活、しかも先の見通しがないのです。この方は、ふるさとの知り合いもなく孤立状態です。こんなことはあってはならないことです。

 「お金はいらないから、元の暮らしに戻してくれ。妻を元通りにしてくれ」と、声を絞り出すように訴えられました。お話を聞きながら、私の胸にも「怒り」がこみあげてきました。原発事故の罪の深さ、反省もなく、再稼働する無神経極まりない野田政権。

 これまで、日々感じたことをブログに書いてきましたが、このことは、「涙と汗と笑顔」では収まりきらないことに気がついて、「怒り」を付け加えることにしました。 

 「田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔」少々長い名前ですがよろしくお願いします。

 そのご夫婦に、何をしてあげればよいのでしょうか。外出もままならなくなっているのです。
 
 あきらめないで、希望を見つけられることを心から願ってサポートしていきたいと思います。

 今年も猛暑になりました。暑さに負けないでこの夏を乗り切ることが、誰にとってもまず大切です。頑張りましょう

[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-08-05 06:34 | Comments(0)