田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔 sanrok.exblog.jp

元日本共産党つくば市議の田中サトエです。2016年11月に、山中まゆみさんにバトンタッチしました。070-5578-2651へ連絡ください。


by aoisoraitumademo
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 1月29日投票で行われた取手市議選。現職2名、新人2名で闘い見事全員当選です。
 新人と言っても、諸活動の経験豊富な実力派のお二人の男性が加わって、とても頼もしい議員団が誕生しました。日本共産党いまこそ出番の時、困難を乗り越える政治の道筋をしっかり示していきましょう。
 続いて、守谷、つくばみらいの市議選が行われます。ひとり一人の有権者へ必死の訴えが続いています。ご協力をよろしくお願いします。

 今日は、4月1日に行われる「脱原発茨城集会」の実行委員会に参加します。
 夜は、友人の夫君の通夜に・・・55才でした。なんと人生短いことでしょうか。4人の息子さんの成長を楽しみにしながらの旅立ちでした。安らかにと手を合わせてきます。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-01-31 10:14 | Comments(0)
 日本共産党つくば市委員会の隣に「多目的空間・虹」という名前の小さなホールがあります。そこに、元気な高齢者が30人以上集まって新年会が開かれ参加しました。私も、年金者組合のメンバーです。
 手作りのごちそうが並び、会話が弾みました。皆さん本当によく食べ、よく飲み、良くしゃべり・・・

 「年金者組合ってなあに?」と聞かれるけど、どんなふうに説明したらいいのかしら・・・という質問をめぐって、「私はこう思う」と、いろいろな「メイ回答」が出されました。

 「高齢者の文化を創るところ」「ひとりぼっち。ふたりぼっちをなくすところ」「年金を下げるなと要求するところ」「楽しいことをするところ」次々と声があがりました。

 年を重ねることはすばらしいなと思わせてくれる面々です。

 今年も元気でがんばりましょう。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-01-23 09:24 | Comments(0)

久々に雨!

 カラカラに乾燥していたところへやっと雨です。
 今のところ、ザーザーではなく、シトシト降っています。
 雨の日の新聞配達はホントに大変ですが、このぐらいなら助かります。

 ラジオを聴きながら配達しています。今朝のニュースは、
 ①生活保護受給者が過去最高!
 ②ダルビッシュ、レンジャーズと契約、年俸は46億2000万円。
 ③福島第一原発2号機の原子炉格納容器内を内視鏡で調査。
 
 などについてコメントしていました。どれも「ギョギョッ!」としました。

 消費税を10%にするという野田内閣。
 生活保護費は、やっと生きていける額なのに、消費税の負担は重い。
 それに、生活保護以下の苦しい生活を余儀なくしている人もいます。生活保護を受けることすら難しい状況です。

 260兆円を越える大企業のため込み金をこの際吐き出してもらうしかありません。
 くらし・福祉・教育を最優先する政治をと、大きく声を上げましょう。
 
 

 
 

 
[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-01-20 07:55 | Comments(0)

選挙・選挙・選挙

 近隣の取手市(1月29日)守谷市(2月5日)つくばみらい市(2月12日)の順番で市議会議員選挙が行われます。
 どこも定数減となっており、議席を確保するためにはこれまで以上の得票が必要です。
 有権者数・投票率の予想・議員定数などから当選に必要な得票数が割り出されます。

 寒風の中、日本共産党の候補者は市内を駆け回って政策を訴えています。
 先日、つくばみらい市で開かれた演説会に参加しました。
 二人の候補者と紙智子参議院議員の演説は、政治を良くするために日本共産党がどうしても大きくならなければ・・・というものでした。
 
 また、応援演説をされた方の訴えが印象的でした。
 「大学で反共的な教育を受けたので、日本共産党はおそろしいと思っていたが、会社が倒産して困りはて、勇気を出して共産党に電話をした。地元の川上文子議員を紹介されこわごわ訪ねたら、よくよく話を聞いてくれて、大丈夫ですよがんばりましょうと言われて本当に嬉しかった。ねばり強く交渉して・・・会社に貸していたお金が戻ってきた。日本共産党は困っている人の味方だとわかった」と言うようなお話しで、勇気をふるっての登壇でした。

 「あの話良かったね」と、感動した人が多かったようです。
 
 日本共産党の1議席はとても大きな力だとつくづく思いました。
 私も、その一人。議会に送り出してくださった1973人の代表として、さらにがんばらなければと身が引き締まりました。

 取手・守谷・つくばみらいにお知り合いがおられましたら、「選挙だよ。日本共産党の候補者を応援して」と一声かけてください。よろしく。 
 
[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-01-17 07:15 | Comments(0)
b0193344_21571992.jpg

  臼や杵などを用意して共同センターの新年餅つきが行われました。まずは、ご挨拶。
b0193344_22272631.jpg

 「餅つき」と聞いて、あちこちから集まってきた人の手で、きなこ、あんこ、おろし大根、ごまでお化粧したおもちがあっという間にできました。つきたてのお餅はおいしい!!
 小さい頃の光景が浮かんできました。父と兄がついて、母が返して、みんなで丸めて・・・
「アツイアツイ」といいながら丸めたお餅の柔らかかったこと・・・頭にしっかり刻まれています。そんな体験、今にして思えば貴重でしたね。
b0193344_223348.jpg

  山中たい子さんもぺったんぺったん・・・
b0193344_2228868.jpg

  戸張弁護士もぺったんぺったん・・・返し手は?男性です。上手です。経験があるのですね。

  昨年誕生した共同センターは、弁護士法人「茨城の大地」の協力を得て、様々な相談活動に取り組んでいます。議員も立ち会って解決の道を一緒に考えます。

 共同センターの事務所は、テクノパーク桜の「スーパーまるも」の向かい側のビルの2階です。どんなことでも相談にのってもらえます。
b0193344_2158362.jpg

 弁護士の戸張先生・鮎川泰輔先生・鮎川愛先生と一緒に橋本議員と私です。
 若い弁護士さんは心強い限りです。悩みごとどんどん持ってきて!

 お餅つき、元気が出ました。準備や片づけしてくださった方ありがとうございました。
[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-01-15 21:59 | Comments(0)
 2012年も早13日目。
 気持ちを引き締めていかないと、あっという間に一年が終わってしまいそうな雰囲気です。

 弁護士事務所「大地」の鮎川泰輔弁護士のご協力で、月2回無料法律相談会を開いています。今年の第1回目は10日でしたが、6名のところに7名の申し込みで、7時まで休憩もなくがんばって頂きました。いろいろな相談事が寄せられました。相談すれば、解決へ一歩踏み出せます。どんなことでもご相談ください。
       申し込みは私までどうぞ。090-2840-6974

 「コカリナ新年会」・・・30万人が避難先でのお正月という中で、我が家でお正月が迎えられ、仲間と新年会ができることがどれだけ幸せなことか・・・かみしめました。

 冷気の中、2時間かけて春日地域の放射線量測定をしました。事前のお知らせチラシを見て測定に参加してくださった若いお母さんに感激しました。子どもを守りたい!と言う母の願いが行動につながっています。

 カメラの準備ができていなくて残念。

 代わりに、喜多方市で暮らしている我が家の孫の写真を見せますね。おなじみの逆立ちです。
b0193344_106616.jpg
b0193344_1074355.jpg
b0193344_108745.jpg


 
[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-01-13 10:13 | Comments(0)
 9時から、茎崎ホールにて恒例の出初め式。各地の消防団の表彰が主な内容でした。最近、火事が多いようです。くれぐれも火の元注意です。

 午後は、カピオにて成人式。今年のつくば市の成人は2890人だそうです。女性はほとんどの人が晴れ着姿・・・それはそれは華やかでした。晴れ着を用意できない人もいただろうなと想像して切ない気持ちでした。
 私自身は、45年前になりますが、ちょっと反抗期で成人式に出席しませんでした。
 うちの娘は、何人かの友達と洋服で出席しました。親子共に「着物はめんどう」と思っていたようです。

 でも、着物は日本の伝統美でもあります。ハレの日には、着物を着て出かけるゆとりがあってもいいなあと思います。

 福島から避難されているお宅を訪問して要望を聞きました。とにかく「悔しい」気持ちがいっぱいです。それでも、新しい一歩を踏み出しておられます。被災者のご苦労をしっかり受け止めれば、原発は廃止の方向が当然です。再稼働という発想はあり得ません。

 大河ドラマ「平清盛」が始まりました。今から800年前の出来事です。私のDNAにも、あの時代が刻まれているのでしょうか。ふるさと広島の宮島が舞台です。今年はこのドラマだけは見たいなあ。
 

 
[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-01-08 22:32 | Comments(0)

もしかして風邪?

 金曜日の朝、起きるのがつらかったので、どうしたのかな?と思っていたら風邪だったのでしょうか。体がだるく頭が重い・・・幸い今日は配達がなかったので朝ゆっくり寝ていました。午後になって体も頭もスッキリ!反対に夫が熱を出して、こちらは下着もパジャマもグッショリの汗。風邪にもタイプがありますね。

 明日は、出初め式に続いて成人式に参列します。気を引き締めて出かけましょう。

 今夜は、カーラジオに耳が釘付け・・・「空より高く」という幼稚園児の歌声です。
 「僕たちは小さくて何もできないけれど歌を歌います」・・・すばらしい被災地への応援歌です。子どもたちの心も被災地に向いています。子どもは希望ですね。
 you tubeで聴くことができますのでぜひ!

 今年は、日本共産党90周年。その歴史が生かされる年にしたいものです。
   
 
 

 
 

 
[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-01-07 23:44 | Comments(0)

2012年の始まりです

今年もよろしくお願いします
b0193344_201484.jpg


 昨年は、天災に人災が加わり、本当に大変な一年でしたね。困難はまだまだ続いています。  困難に負けない気力をしっかり身につけたいものです。

 みなさんは、どんなお正月をお過ごしでしょうか。
 私は、元旦は「しんぶん赤旗」の配達で始まり、お雑煮をいただいてから一の矢にある八坂神社に初詣・・・大勢の人が並んでいましたよ。甘茶をいただき、焚き火にあたり、二重焼きを買って・・・近年、我が家のお正月の儀式になっています。
 
 その後、映画を見に行きました。「Rail Way」・・・始まったと思ったらアナウンスで「地震警報」が聞こえてきました。カウントダウンでグラグラし始め、震度4とのこと。ヒヤッとしましたがその後何ともなく最後まで映画を見ることができました。
 映画は、「ハッピーエンド」でした。

 娘と孫二人がやってきて、心和むひとときを過ごすことができました。感謝です。

 年賀状をくださった方ありがとうございました。
 議員は、市内の方へは年賀状を出さない取り決めになっていますので、失礼しています。

 さて、明日は今年初めての街頭宣伝。言葉の力が試されます。「ハートにも響く言葉」は、なかなか難しいです。「心がこもっていれば、必ず通じる」と大原穣子さんは言っておられますが・・・「広島弁でしゃべってみようか」
 
 今年は、市議会議員選挙の年です。弱者を置き去りにしない政治を。ご支援よろしくお願いします。
 

 

 

 
[PR]
by aoisoraitumademo | 2012-01-02 21:31 | Comments(0)