田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔 sanrok.exblog.jp

元日本共産党つくば市議の田中サトエです。2016年11月に、山中まゆみさんにバトンタッチしました。070-5578-2651へ連絡ください。


by aoisoraitumademo
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

新春のつどい

 
b0193344_14523592.jpg

 恒例の日本共産党つくば市委員会「新春のつどい」に参加しました。
 会場をどこにするか、毎年の悩みです。
 駐車場があって、少々の飲食が出来て、100人ぐらい入れるところ、料金も安くて・・・・そんな会場はなかなかありません。
 昨年と同じく、市民ホール谷田部の2階・大会議室にいっぱいの参加者でした。
 会費は、200円。お茶とお菓子とおいしいイチゴ、おしゃべりと歌声で楽しい2時間でした。
 参加者のみなさんの話が、多岐にわたり興味深い内容でした。
 山中たい子前県議は、昨年の県議選を振り返り、「厳しい選挙だったけれどみなさんと一緒に全力を尽くしてがんばった。これからも公約実現に取り組む」との決意が語られました。
 滝口隆一市委員長は、「山中さんを県議会に送ることができなかったことで、年末年始は元気をなくしていたが、今日からまた元気に活動したい。総選挙がいつになるか分からない。日常からの活動をよろしく!」と、国政の情勢についても話がありました。
 市議の橋本さんと私からも一言ご挨拶しました。この2年間の一般質問の一覧表をプリントして資料としました。あっという間の2年間でした。
 事務所を維持していくために、財政係から「財政活動第一弾」として、おにぎりやお総菜、不用品ミニバザーの紹介があり、並々ならぬ工夫に参加者のみなさんがこたえて下さいました。
 おいしいおにぎりと、お漬け物、お総菜をいただいたあとで、このブログを書いています。
 今年も、元気で日本共産党の活動に力を入れたいと思います。
 

[PR]
by aoisoraitumademo | 2011-01-30 15:06 | 日本共産党 | Comments(0)

わんぱーく・みとの視察

 以前から関心のあった「子育て支援センター・わんぱーく・みと」に、橋本議員と行ってきました。
 建設して3年目の建物は、市の中心部にあり、多世代が子どもを真ん中にして交流できる空間です。床暖房がほんわかと暖かく、木製の遊具や手作りおもちゃで一日中楽しく遊べそうです。
 幼稚園や保育園に入っていないと孤独になりがちですが、ここに来ると友達も出来るし、保育者、保健師、お医者さんの適切な指導が受けられます。所長さんが「ここにいると、少子化の心配が無くなりますね。3人目、4人目を生む人もたくさんいます。」と話しておられました。
 人気があるので、二つ目を作るそうです。
 実は、つくば市でも「子育て総合支援センター」を、旧桜庁舎の敷地に建設中です。
 9月議会では、その運営を指定管理方式で民間に託す方針が出され、日本共産党は反対しましたが、多数で採決されました。ところが、入札を行ったところ1社しか応募が無く、はたして適切かどうかが問題となり、12月議会では指定管理先については継続審議となりました。
 新年になって、文教福祉常任委員会が開かれ、その審議を経て2月3日に臨時議会が開かれます。
 「わんぱーく・みと」は、行政がしっかり係わった運営で、安心感が違います。
 初めての子育てを暖かくサポートできる「子育て支援センター」を作りたいものです。
 
 関心のある方は、是非「わんぱーく・みと」を見学して下さい.HPもあります。
b0193344_2251414.jpg
b0193344_2253357.jpg


  孫達が住んでいる喜多方市は、ごらんのような大雪です。
  市の除雪予算がなくなっちゃった~とのこと。
  親の心配をよそに、子どもたちは雪遊びに夢中です。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2011-01-28 22:10 | 視察 | Comments(0)
 昨日は、かすみがうら市の市議選投票日でした。日本共産党の佐藤文雄さんは3位で当選しました。「しっかり調査し、はっきり発言し、きっちり報告」を実践してきた佐藤さん。これから、ますますがんばって頂きたいと思います。私も見習ってがんばらねば・・・
 
 一昨日は、年金者組合の新年会に出席しました。手作りのごちそうをいただきながら、先輩方の話に耳を傾けました。特に、会長の茅野さんの挨拶は、「情勢をしっかり見据えてがんばろう」という気迫のある挨拶でした。茅野さんは、現在入院中ですが、体調が良いので外出できました。幸い暖かで穏やかな日で、外に出て、みんなで記念写真も撮りました。

 コカリナは、1月15日に、東京トリフォニーホールというすばらしい会場でコンサートがあり、私もちょこっと舞台に立ちました。すべてがこれまでで一番すばらしいコンサートでした。聴いてくださった方は心から感動されたようです。今回のサプライズは、美智子皇后がコカリナコンサートに参加されたことです。私にとって、新聞テレビでしか見たことのない遠い存在だった人が、コカリナに関心を持ち、自らもコカリナを吹き、今回コンサートに参加されたということで改めて、この小さな笛の不思議な魅力を感じました。美智子皇后がコカリナに目をとめられたのは長野冬季オリンピックの時だったそうです。そのころ息子の新吾がコカリナに夢中になって、オリンピックで子どもたちとコカリナを吹いていたのです。あれから13年、新吾が亡くなって10年・・・今年の11月19日に「第2回新吾メモリアルコンサート」を行うことにしています。もちろん黒坂さんにきて頂きます。何よりの供養になることでしょう。つくばのみなさんにコカリナの音色を知って頂く機会にもなります。詳しいことは、またお知らせ致します。コカリナに興味のある方は、「コカリナ協会」で検索してみてください。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2011-01-24 00:05 | コカリナ | Comments(0)
 「かすみがうら市」・・・言いにくい名前です。千代田町と出島村が合併してできました。
 1月23日投票で行われる市議選の応援に行ってきました。候補者は、「佐藤文雄」さん。
 3期目の立候補です。
 佐藤さんは、入札を巡る談合をやめさせたり、議員報酬の大幅な引き上げを中止させて、暮らしの財源をつくる先頭に立っています。
 よく調べて、しっかり発言、必ず報告・・・と言う活動スタイルを貫いているとのことです。
 かすみがうら市にお知り合いがいましたら声をかけてください。よろしくお願いします。

 今日は、電話かけを手伝いました。顔が見えない対話は難しいのですが、お顔を想像しながら、
支持のお願いをしました。暖かい反応でほっとしました。支持を約束してくれる方もいました。
 投票日は暖かくなりますように・・・

 それにしても、事務所への道がわかりづらくて・・・さんざん迷いました。
 地図のありがたさがよくわかりました。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2011-01-18 00:43 | 日本共産党 | Comments(0)
 「万博公園駅には、つくば駅側に自転車置き場があるが、みどりの駅側にはないので、みずほ団地方面の人は遠くまで止めに行かなくてはならない。自転車置き場を作ってほしい」という要望が寄せられました。
 現地を見てきました。高架の下に十分なスペースがあります。これは、簡単にできると思いました。
 市に問い合わせてみます。
 
 寒い日が続いています。
 風邪ひきさんも多いですね。春が待ち遠しいです。

[PR]
by aoisoraitumademo | 2011-01-13 07:49 | 街の声 | Comments(0)

赤旗の記事から

 (総務省の)地デジ調査に見る「棄老政策」 
 今年の7月24日、テレビは地上デジタル放送への完全移行が予定されている。
 結論から言おう。予定日に地上アナログ放送を止めてはならない。停止は2~3年をメドに延期すべきだ。
 ・・・・今日1月10日の赤旗に、このような書き出しで、ジャーナリストの坂本衛という人の意見が載っていた。
 総務省は、地デジ世帯普及率90.3%と発表したが、年収200万円未満の世帯が9.4%として計算している。実際は20%。さらに、総務省の調査では、80歳以上を対象としていない。80歳以上の世帯は250万世帯。
 このままでは、低所得者・高齢者はテレビを失う世帯が続出してしまう。
 アナログ放送の停止を2~3年延期しても誰も困らない。
 ニュースや気象情報が数百万人に届かなくて良いのか!
 ・・・・こういう内容だった。なるほどと思った。
 我が家は、ちょうどテレビが壊れてしまったので地デジ対応にしたが、まだ映るテレビを買い換えることは決断しがたい。アナログ停止は延期するよう声を上げていきたいものだ。
 
 

[PR]
by aoisoraitumademo | 2011-01-11 00:02 | 日本共産党 | Comments(0)

赤旗の配達とタヌキ?

 今日はもう1月8日です。
 4時30分起床。赤旗の早朝配達に出かけます。
 「ウー寒い!暗い!」 思わず「新聞太郎」の歌を口ずさみながら出発。
 ♪雨や~嵐にゃ~慣れたけど~ やっぱり夜明けは眠たいな~♪
 それでも、赤旗は、真実を伝えるかけがえのない新聞だから、配り続けています。入院中のKさんも「赤旗が楽しみだよ」と待っていてくださいます。
赤旗しんぶんを配りながら、一面に目をやると、「大企業内部留保金」の記事。あるある!244兆円!
 「日本国家公務員労働組合連合会(国公労連)の試算では、ごく一部を取り崩すだけで、労働者月一万円の賃上げと、雇用を大きく増やすことができる・・・・
 経済の健全な成長のために、内部留保を賃上げと雇用確保に活用すべきだとの主張が財界系シンクタンクからも出るほど・・・・」
 

 筑波大学図書館に配って戻りかけたところで、前方になにやら動くものが・・・あわててブレーキを踏む。薄暗い中をごそごそ横切ったのは、猫みたいだけど・・・しましまのしっぽはタヌキ?か、学生が飼っているペット?か、 不思議な出会いでした。
 
 8時から、議会事務局恒例のゴミ拾いボランティアに参加。一ヶ月に1回行っています。今日はホテル東雲周辺でしたが、大きなゴミはないものの、たばこの吸い殻、お菓子の包み紙などが結構落ちていました。朝の散歩をかねて、ゴミ拾いをしている人を結構見かけます。
 「きれいな街つくば」をひとり一人が心がけたいですね。
 
  
[PR]
by aoisoraitumademo | 2011-01-08 16:03 | 日本共産党 | Comments(0)
b0193344_1903293.jpg

 新しい年、2011年が始まりました。お正月は、つくばの我が家に、娘家族5人がやってきてにぎやか、にぎやか。そして、あっという間にお正月は終わりました。
 1月2日、偶然、クレオの広場にて上郷地区のお囃子保存会の演技を鑑賞することができ、お正月気分を満喫しました。笛に太鼓、踊り、獅子舞・・・すばらしかったです!無断ですが、写真をご紹介します。
 地域に根ざした芸能を大切に保存・継続する誇りが、出演者の体から発散されていました。  特に、若者達が生き生きとしていて感動しました。観客から大きな惜しみない拍手。いつまでも続けてほしいふるさとの文化です。
 今日3日は、宣伝カーで、山中さんと後援会のFさんと3人で、新年のごあいさつをして回りました。暖かい穏やかな日よりで、たくさんの人が手を振って応援してくださいました。安心できる暮らし、平和な社会を願う声が聞こえます。政治の責任が問われます。

b0193344_18565050.jpg

b0193344_18582260.jpg

[PR]
by aoisoraitumademo | 2011-01-03 19:17 | 街の声 | Comments(0)