田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔 sanrok.exblog.jp

元日本共産党つくば市議の田中サトエです。2016年11月に、山中まゆみさんにバトンタッチしました。070-5578-2651へ連絡ください。


by aoisoraitumademo
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
b0193344_22060259.jpg
去年の種から芽が出て・・・・咲きました。ハチが蜜を集めたり、アマガエルが花のうしろで休んでいます。平和な世界です。

今日は、原水禁大会の代表団の結団式と壮行会に参加しました。喜多方から4名を送り出します。大会は、長﨑で開かれます。
72年という長い年月を重ねても核兵器がなくなっていないことに改めて驚きます。
でも、原水禁運動は世界中で粘り強く続けられ、今年7月、核兵器禁止条約が国連で採択されました。9月から、条約の署名がはじまります。核兵器のない世界を早くみたいものです。唯一の被爆国、日本の責任は大きいですね。






[PR]
# by aoisoraitumademo | 2017-08-02 22:33 | Comments(0)
7月29日、喜多方市議会主催「市民と議会の意見交換会」に参加しました。

3つの常任委員会から、テーマが報告され、それについて参加者が意見を述べる形式。
テーマは、①住民自治について ②待機児童解消について ③産業創出・空き家対策について

共通して出されたのは、少子高齢化、後継者不足、住民のつながりが希薄になっていること です。

一番心に残ったことは、「あと5年もしたら、田んぼがヤブになってしまう」という発言でした。
今の季節、喜多方は青々とした田んぼが広がっています。棚田のような所もきれいに植えられていて、農家の仕事に涙が出るほどです。
でもよく見ると、すでにヤブになっているところもあります。その田んぼから、「農業では食べていけない!」という叫び声が聞こえます。

美しい田園は日本の宝、これからどうやって守っていくのか?
「農業への国の支援がなければ、農業は成り立たない。早急に、国へ要望を!」切羽詰まった発言に頷きました。
国の農業政策のあり方が問われます。

b0193344_11290217.jpg
我が家の菜園?でも、トマトが育ちました。自然の素晴らしさ。
朝取りのトマト、美味しいです。写真は、ピンボケ。




[PR]
# by aoisoraitumademo | 2017-07-30 06:52 | Comments(0)
今朝は、午前3時起き! 赤旗日刊紙の配達引き継ぎです。

一面に「稲田防衛相辞意」と昨日のニュースが大きく出ている今日の赤旗。
取材、編集、印刷、運搬された赤旗を読者のポストに届ける最後の仕事。
とにかく、読者に届かなければ価値がありません。
久々の配達。喜多方のやまなみを眺めながら、清々しい朝でした。

これから、週一回の配達を担当します。
でも、冬は雪が降るので、私には出来そうもありません。
話を聞くと、雪国の配達は本当に大変そうです。
「ムリムリ」とベテランに言われました。

できるだけ長く、この一角の配達を続けられるよう頑張っていきたいと思います。

b0193344_11352994.jpg




[PR]
# by aoisoraitumademo | 2017-07-28 11:58 | Comments(0)

小さなアマガエル・・・・どこで、いのちを育んだのでしょうか。ひまわりの葉っぱが好きなようです。
b0193344_10444630.jpg

[PR]
# by aoisoraitumademo | 2017-07-27 11:50 | Comments(0)

訪問者・・・猫

毎日やってくるねこちゃん。お腹を空かせているようにも見えないので、どこかで飼っているのでしょうか。今日初めて、我が家の庭で座ってしばらく私の顔を見ていました。これまでは、こそこそ通りすぎるだけだったのに、
心が通ってきたような気持ち。えさはあげない方がいいのでしょうね。
b0193344_10441056.jpg



[PR]
# by aoisoraitumademo | 2017-07-27 10:56 | Comments(0)