田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔 sanrok.exblog.jp

元日本共産党つくば市議の田中サトエです。2016年11月に、山中まゆみさんにバトンタッチしました。070-5578-2651へ連絡ください。


by aoisoraitumademo
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

田んぼがヤブになってしまう!

7月29日、喜多方市議会主催「市民と議会の意見交換会」に参加しました。

3つの常任委員会から、テーマが報告され、それについて参加者が意見を述べる形式。
テーマは、①住民自治について ②待機児童解消について ③産業創出・空き家対策について

共通して出されたのは、少子高齢化、後継者不足、住民のつながりが希薄になっていること です。

一番心に残ったことは、「あと5年もしたら、田んぼがヤブになってしまう」という発言でした。
今の季節、喜多方は青々とした田んぼが広がっています。棚田のような所もきれいに植えられていて、農家の仕事に涙が出るほどです。
でもよく見ると、すでにヤブになっているところもあります。その田んぼから、「農業では食べていけない!」という叫び声が聞こえます。

美しい田園は日本の宝、これからどうやって守っていくのか?
「農業への国の支援がなければ、農業は成り立たない。早急に、国へ要望を!」切羽詰まった発言に頷きました。
国の農業政策のあり方が問われます。

b0193344_11290217.jpg
我が家の菜園?でも、トマトが育ちました。自然の素晴らしさ。
朝取りのトマト、美味しいです。写真は、ピンボケ。




[PR]
by aoisoraitumademo | 2017-07-30 06:52 | Comments(0)